LifeDesign Lab

Life-Plan
豊かな生活
2019-07-19

東京で家を建てるならどれくらいの費用がかかる?土地代について紹介!

憧れの家を東京で建てる場合、気になるのは費用のことです。地域によって土地の費用が異なることから、どの場所で家を建てるのかを計画的に考える必要があります。今回は、東京で家を建てる上での費用を地域別に紹介していくので、参考にしてみてください。

東京で家を建てる時の土地代

東京で家を建てる時に、費用を想定するために大切な要素が「土地代」です。建築費などは、どのような家を建てるのかによって異なるため人それぞれですが、土地代は相場があるため、事前に費用を予想することができます。
土地代は坪単価によって金額が異なるので、地域別に土地代を紹介していきましょう。

 

・中央区(万円表示)
坪単価:1,822
30坪:54,660
40坪:72,880
50坪:91,100

・千代田区(万円表示)
坪単価:1,697
30坪:50,910
40坪:67,880
50坪:84,850

・港区(万円表示)
坪単価:1,013
30坪:30,390
40坪:40,520
50坪:50,650

・渋谷区(万円表示)
坪単価:925
30坪:27,750
40坪:37,000
50坪:46,250

・新宿区(万円表示)
坪単価:900
30坪:27,000
40坪:36,000
50坪:45,000

・豊島区(万円表示)
坪単価:395
30坪:11,850
40坪:15,800
50坪:19,750

・台東区(万円表示)
坪単価:358
30坪10,740
40坪:14,320
50坪:17,900

・目黒区(万円表示)
坪単価:330
30坪:9,900
40坪:13,200
50坪:16,500

・武蔵野市(万円表示)
坪単価:296
30坪:8,880
40坪:11,840
50坪:14,800

・中野区(万円表示)
坪単価:221
30坪:6,630
40坪:8,840
50坪:11,050

・世田谷区(万円表示)
坪単価:199
30坪:5,970
40坪:7,960
50坪:9,950

・杉並区(万円表示)
坪単価:181
30坪:5,430
40坪:7,240
50坪:9,050

・大田区(万円表示)
坪単価:179
30坪:5,370
40坪:7,160
50坪:8,950

・北区(万円表示)
坪単価:176
30坪:5,280
40坪:7,040
50坪:8,800

・荒川区(万円表示)
坪単価:167
30坪:5,010
40坪:6,680
50坪:8,350

・隅田区(万円表示)
坪単価:165
30坪:4,950
40坪:6,600
50坪:8,250

・立川市(万円表示)
坪単価:157
30坪:4,710
40坪:6,280
50坪:7,850

・板橋区(万円表示)
坪単価:143
30坪:4,290
40坪:5,720
50坪:7,150

・練馬区(万円表示)
坪単価:132
30坪:3,960
40坪:5,280
50坪:6,600

・小金井市(万円表示)
坪単価:127
30坪:3,810
40坪:5,080
50坪:6,350

・国分寺市(万円表示)
坪単価:125
30坪:3,750
40坪:5,000
50坪:6,250

・府中市(万円表示)
坪単価:106
30坪:3,180
40坪:4,240
50坪:5,300

・狛江市(万円表示)
坪単価:105
30坪:3,150
40坪:4,200
50坪:5,250

・西東京市(万円表示)
坪単価:95
30坪:2,850
40坪:3,800
50坪:4,750

・小平市(万円表示)
坪単価:78
30坪:2,340
40坪:3,120
50坪:3,900

東京で家を建てる場合の土地代については、これらの坪単価から計算すると、大体の予想を立てることができます。自分が想定している費用感をさらに具体的にするために、この土地代を参考にしてみてください。

家を建てる時にかかる費用

東京で家を建てる場合、土地代の他にも費用が発生するものがあります。それは「建築費用」です。依頼するハウスメーカーや工務店によって仕様が異なり、そのため建築費用も違います。そのため、依頼するハウスメーカーや工務店の相場を事前に把握しておきましょう。
家を建てる時の費用としては、土地相場+建築費用+αです。必要に応じて、+αの追加投資が発生することもあるので、余分に資金を持っておく必要があります。

 

注文住宅を建てる方が費用が高い

自分の要望通りに家を建ててもらう注文住宅は、他にはない間取りや建築を行うことから、費用が高い傾向にあります。そのため、建築費は通常よりも高くなることを想定しておくことが大切です。
注文住宅による費用相場は様々で、家の形状が特殊であるほど、費用がかかることがあります。相場については、事前に把握することが難しいので、建築家の方に費用感を聞いておくことが大切です。

 

ただ注文住宅もいいことばかりではありません。設計によっては、不便に感じることもあります。部屋が広すぎて冷暖房の効きが悪くなってしまったり、外から室内の様子が見えてしまう可能性もあるでしょう。
注文住宅を建てる場合は、費用と一緒に間取りも計画的に検討することが大切です。

無料見積もりサービスを検討することも大切

土地代など、坪単価によって参考となる数字を紹介しましたが、正確な金額が知りたい方は、無料見積もりサービスを利用する方法もあります。
無料見積もりサービスは、ハウスメーカーから工務店まで、幅広い業者に対応しているので、詳しい費用を知ることが可能です。

入力フォームに必要事項を入れることで、見積もりを取得することができます。条件や希望地域、要望を入力することで、相場情報を取得することができるので、上手く活用して情報収集するようにしましょう。

家を建てる前に地域別の相場をチェック

東京で家を建てる場合は、場所によって土地の購入費の相場が異なることから、予算に合わせてどの地域でどれくらいの費用で家を建てることができるのかなどを事前に知り、計画的に進めておくことが大切です。
ハウスメーカーや工務店に相談したり、無料見積もりサービスを利用する方法もあります。土地代については、今回紹介した相場を参考に、費用感を確かめることができるので、参考にしてみてください。

事前に費用を確認しておかないと、後から高額な費用に驚いてしまうかもしれないので、相場は必ずチェックしておきましょう。