25 TO LESS THAN 35

地下や屋上も有効活用

建物の高さや合計の床面積に制約のある都市部の家づくりでは、地下や屋上の活用が重要なポイントです。
とくに地価が非常に高い地域では、土地を広く確保するより、限られた敷地面積でも地下や屋上を活用した方が総予算を抑えることができます。
ベルクハウス登録建築家の斬新なアイデアが敷地の可能性を最大限に引き出します。