LifeDesign Lab

Life-Plan
豊かな生活
2019-03-29

注文住宅を東京で建てると価格はいくらぐらい必要か紹介!

東京で注文住宅を建てたい! でも、いくらくらい必要なのだろう……。

注文住宅という夢をかなえる際に気になるのが価格ですよね。

では、東京で注文住宅を建てるうえでどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

ここでは、東京で注文住宅を建設するときの費用について説明します。

東京で注文住宅を建てるときに必要な費用

まず、注文住宅は、土地購入からした場合、「土地代+建築費用」がかかります。

土地代は、同じ東京都内といっても、場所によって大きく変わります。

 

以下、東京都内の大体の坪単価です。

 

〇坪単価300万円以上

中央区、千代田区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区、台東区、目黒区、文京区、品川区

 

〇坪単価150万円以上

武蔵野市、中野区、世田谷区、杉並区、大田区、北区、荒川区、墨田区、江東区、三鷹市、立川市

 

〇坪単価100万円以上

板橋区、練馬区、小金井市、国分寺市、調布市、江戸川区、国立市、葛飾区、足立区、府中市、狛江市

 

〇坪単価50万円以上

西東京市、小平市、町田市、多摩市、東久留米市、稲木市、清瀬市、日野市、東村山市、昭島市、福生市、東大和市、八王子市

 

〇坪単価50万円以下

羽村市、武蔵村山市、青梅市、あきる野市、瑞穂村、日の出町、小笠原村、奥多摩町、檜原村、大島町、八丈町、三宅村

 

坪単価×坪数=土地代になります。土地代+建築費用がかかります。

ちなみに、1㎡あたりの平均の土地代は東京全域で約40万円。

ついでに1㎡あたりの土地代が40万円に最も近いのは板橋区の39万1,800円。

平成30年地価公示価格(東京都分)【東京都財務局】より)

住宅当たりの平均敷地面積140㎡で計算すると、土地購入価格は約5,600万円になります。

建設費用は内容にもよるため、1,500万~数億円までさまざま。

東京に土地込みで家を建てようと思ったら、数千万~1億円近い予算を確保することをおすすめします。

 

まとめ

東京で注文住宅を建てる際にかかる費用について説明しました。

注文住宅を建てる際に必要なのは「土地代」+「建設費用」。

すでに土地を持っている場合は、建設費用のみで建設できます。

東京はどうしても地価が高いため、23区内など人気エリアに注文住宅を建てようと思うと、どうしても予算が高騰しがち。

そのため、理想の注文住宅を建てるには、できる限り資金を潤沢に用意できるとベストです!