LifeDesign Lab

Life-Plan
豊かな生活
2019-07-19

東京で高級注文住宅を建てる際の注意点とは?事前に把握しておくことが大切!

東京で高級注文住宅を建てる場合、自分の理想通りに建設できるのがメリットです。しかし、メリットだけが高級注文住宅の特徴ではありません。中には、注意点もあることから、事前に何に注意しないといけないのか、把握しておくことが大切です。
今回は、東京で高級注文住宅を建てる際の注意点を紹介していくので、参考にしてみてください。

高級注文住宅の費用感を理解しておく

東京で高級注文住宅を建てる上で注意しておかないといけないのが、どれくらいの費用で建設することができるのかという点です。高級注文住宅を建てる上でかかる費用は、建築費以外にも土地代も考慮する必要があります。
一般的な高級注文住宅の坪単価は90万円~100万円が相場です。そこから、何坪の土地に高級注文住宅を建設するのかによって、費用感が異なります。

土地の坪単価100万円の場合、高級注文住宅を50坪の土地に建設するケースだと、土地の坪単価100万円×50坪となることから、5,000万円が土地購入費としてかかるというのが一般的な金額です。

坪単価から家の大きさをかけることで、高級注文住宅に必要な費用を求めることができます。それに合わせて、家の大きさを検討することが大切なので、予算に合わせて何坪土地を購入すればいいのか計算していきましょう。

東京で高級注文住宅を建てる際には、土地代が高いケースが多いため、土地代を事前に把握しておく必要があります。状況によっては高額になることもあるので注意しましょう。
また土地代を安く見積もったとしても、高級注文住宅はこだわりを持って建設すれば、金額はどんどん上がっていきます。部材(建造物の骨組を構成する材料)によっても、それぞれ金額が異なるので、計画的に予算を検討しておかないと予想以上に費用がかかることもあるでしょう。
東京で高級注文住宅を建てる場合は、費用について注意しておくことが重要です。

東京で高級注文住宅を建てるなら間取りにも注意

高級注文住宅になると、間取りも広くなることが予想されます。造りも複雑になることから、水回りの設備も複数設置することが大切です。計画的に間取りを検討しないと、足りない設備や無駄な設備が発生してしまうので注意しましょう。

建物の広さが大きくなると、空間の広さも大きいので、コンセントの数などもどれくらい必要なのか、検討しておくことが重要です。

他にも、周りの家との距離感や大きな窓を設置する場合の間取りも注意しないといけません。近隣の家と距離が近いと、リビングの音が隣に聞こえてしまい、迷惑になってしまうことがあります。

また大きな窓を設置した場合、その窓が道路に面していると、外から屋内の様子が見えてしまう設計になる恐れもあるので、高級注文住宅を建てる上で間取りは計画的に検討することが大切です。

収納についても、問題になることがあります。高級注文住宅の場合、部屋が広いことから収納スペースを確保することが大切です。間取りについて検討し忘れていると、物を片付ける場所がなかったり、反対に余分なスペースになってしまうことがあります。

事前に計画して、収納スペースを確保しておくことが重要です。

高級注文住宅を建てるなら予算には余裕を持つ

東京で高級注文住宅を建設する場合、予算は高額になることが予想されます。また特殊な形状の家を建設する場合や機能性を高めた家を建てる場合には、当初の予定よりも費用がかかる可能性もあるでしょう。
後から請求された時に資金が足りない状況になると、高級注文住宅の建設を中止せざるを得ないこともあるので、予算に余裕をもって建設することが大切です。

また建設途中でも、高級注文住宅を建設する上で要望が発生した場合は、予算が追加に必要になるケースもあります。特に高級注文住宅の場合は、追加の費用が発生することが多いので、全体の費用の10%前後ほどは、資金として余裕を持たせておいた方がいいでしょう。

高級注文住宅は建設に時間がかかる

東京で高級注文住宅を建設する場合は、想像以上に時間がかかることがあります。初期面談の段階で計画するだけでも時間がかかりますが、建設が完了するのも、こだわりがある高級注文住宅ほど時間がかかるでしょう。

入居するまで期間が長くなることが予想されるので、事前に計画の中に入れておくことが大切です。引っ越しする予定も計画的に進める必要があるので、どれくらいの時間で建設できるのか、初期面談の時点でしっかり予想を立てておきましょう。

東京で高級注文住宅を建てる場合は注意点を把握しておく

東京で高級注文住宅を建てる場合は、費用感や間取りなどに注意して、計画的に進めていくことが大切です。注意点を把握しておけば、比較的スムーズに着工が始まり、理想通りの高級注文住宅が出来上がるでしょう。

反対に計画していないと、予想外のトラブルが発生して、建設が遅れてしまうなどの問題が引き起こされる可能性があります。
今回紹介した注意点を把握した上で、東京で高級注文住宅を建てられるように計画的に進めてみてください。