COMPETITION REPORTS
カテゴリ

「共働き&在宅勤務に合った快適ハウス」<後編>

2021-07-22

皆様こんにちは。

今年は梅雨が短くいつもより早い夏の訪れですが、いかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、「共働き&在宅勤務に合った快適ハウス」<後編>をお送り致します!

お施主様のご要望は以下の通りです。

・「デザインの力」で収納性・利便性を兼ね備えた生活動線

・散らからない、自然と片付く家

・家事の手間が最小化された便利な生活

・北欧風シンプルモダンな外観

・内装は白を基調としたシンプルモダン

 

それでは3名の建築家によるコンペプランをご紹介致します.

1.一級建築士事務所comma 神田先生

収納が動線上に備えられており片付けのハードルがぐっと下がりそうですね!家事の手間を最小限にしたいというお客様のご要望にぴったりです。斜線により天井高が制限される北側にはクローゼットや吹き抜けを配置して無駄のない空間づくりです。

2.GOOG建築設計室 後藤先生

7帖もある収納力たっぷりのファミリークローゼットは主寝室からも廊下からもアクセスできるようになっています。洗面室のカウンターで洗濯物をたたみ、そのままリネン収納に仕舞える最短の動線は奥様の理想のスタイルではないでしょうか!

3.中尾英己建築設計事務所 中尾先生

セパレート型のキッチンや両方向から使用できるWICの棚などマルチな使い方ができそうなプランです。吹き抜け上部にあるマルチルームでは家族の気配を感じながら勉強やテレワークが捗りそう!

 

以上、3名の建築家の個性豊かな、工夫を凝らしたプランが提案されました。いかがでしたでしょうか?

次回もどうぞお楽しみに!