COMPETITION REPORTS
カテゴリ

「スタイリッシュモダンなオフィス兼用住宅」<後編>

2021-04-01

皆様こんにちは。

 

吹く風にも春の爽やかさが感じられるこの頃、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は「スタイリッシュモダンなオフィス兼用住宅」<後編>をお送り致します。

 

 お施主様のご要望は以下の通りです。

 ・オフィス兼用住宅

・部屋からガレージの愛車を眺めたい

・絵や写真を飾れるスペースが欲しい

・お風呂から景色を眺めたい

・外観はスタイリッシュモダンが好み

 

それでは3名の建築家によるコンペプランをご紹介致します。

①奥村和幸建築設計室 奥村先生

全ての居室が東または南向きにゾーニングされていることによって、日の光を感じながら過ごすことが出来そうですね!オフィスと住居部分で玄関が明確に分けられているので、お施主様にもお客様にも配慮されたプランになっております。作業室・社長室からはガレージに置かれている愛車も眺めることが出来ます。

 

 

②㈱イオンアーキテクツ設計事務所 池田先生

居室一つ一つの広さが確保されている点が魅力的なプランです。23.4Jのリビングダイニングの2面にテラスが設けられていることにより、さらに開放的な空間に感じることが出来ます。3階には18.5Jのテラスがあり、浴室からの眺望も期待出来そうです。提案の中にパースが加わることによって、建物のイメージの幅がグッと広がりますね!

 

 

③一級建築士事務所comma 神田先生

神田先生がご提案してくださったプランは敷地の高低差を生かし、ミーティング室・ピアノ室の天井高はなんと4m!かつ、1階を含めた建物中のどの場所からも眺望が得られる素敵なプランになっております。北側は道路に面している為、あえて窓を少なくすることによって人目も気になりません。外観もスタイリッシュなデザインに仕上がっている点も魅力的ですね。

 

 

以上3つのプランが出揃いました!

お施主様のご要望を取り入れながら建築家それぞれのアイデアが詰まったプランはいかがでしたでしょうか?

 

駒沢展示場では、過去のコンペで実際に提案されたプラン図面と模型の実物をご覧いただけます。

 

来場のご予約はベルクハウスのホームページ、またはお電話にて承ってります。

この機会に是非ご来場下さい。

 

それでは、次回もお楽しみに!